2019-09-29

南明奈、元欅坂46・今泉佑唯、DJ KOO、キズナアイなどが出演 「17 Live」周年記念イベント『超ライブ配信祭』、今年も開催

jp_article_coverphoto_20191106145953_bcj.jpeg

日本No.1*ライブ配信アプリ「17 Live(イチナナライブ)」を運営する(株)17 Media Japanは、2周年を迎えたことを記念し、昨年に引き続き、次世代エンタメの体験イベント「超ライブ配信祭」を2019年9月28日(土)に「幕張メッセHALL6」にて開催いたしました。本イベントには、現在17ライバーとしても活動しているタレントの南明奈さんと元欅坂46で女優の今泉佑唯さん、今年デビュー27周年を迎える「TRF」のリーダー、DJ KOOさん、世界初のバーチャルYouTuberとして絶大な人気を誇る、いま大注目のキズナアイさんも登場し、約2,200名の来場ゲストと一緒に、2周年の記念すべき瞬間を盛大にお祝いしました。

オープニングセレモニーに登壇したのは、現在17ライバーとしても活動しているタレントの南明奈さんと元欅坂46で女優の今泉佑唯さん。先日結婚披露宴を行ったばかりの南明奈さんと、9月30日に21歳の誕生日を迎える今泉佑唯さんのおめでたいお二人で「17 Live」の2周年を祝福しました。

スマホ一つで気軽に世界中の誰とでもつながれる17 Live を南明奈と今泉佑唯がお祝い
























オープニングセレモニーでは、南さんと今泉さんがこの日のために用意したというケーキが登場。最後の仕上げとして、自身のサインが入ったプレートを添えてケーキを完成させました。そして、「めでたいこと」にかけて共同作業で「ケーキ入刀」を実施。初共演とは思えないほど息ぴったりで2周年をお祝いしました。

続いて、プライベートのめでたいことについて聞かれると、先日披露宴を行った南明奈さんは、「とても幸せな時間でした。暖かい披露宴になりましたし、いざドレスを着たら仕事とは違う特別な感じですごく良かったです」と幸せオーラ全開でコメント。また、2日後に誕生日を迎える今泉さんは、「21歳は色々なことに挑戦して、ファンの皆さんに恩返しができる年にしたいです」と笑顔で抱負を語りました。

さらに、17ライバーとして活躍するお二人にライブ配信の魅力について聞いたところ、南さんは、「気軽にスマホ一つで配信ができるという点が素敵なのと、配信するとき時差がないのでとても楽しいです。」とコメント。今泉さんは、「世界中の方や初めて見てくださる方など色々な人とつながれるのがとても素敵です」と「17 Live」ならではの特徴について解説してくれました。

最後に「17 Live」公式キャラクターのイチナナベイビーが登場し、開幕宣言を実施。「超ライブ配信祭スタート!」の掛け声とクラッカーとともに2周年イベントが開幕しました。

17ライバーとしても活躍中のDJ KOO、EVERYDAYSがパフォーマンス披露











今年デビュー27周年を迎える「TRF」のリーダー、DJ KOOさんは、昨年の1周年記念イベントに続き、2年連続での登場となりました。自身も「17 Live」内で大勢の17 ライバーやファンの方たちとコミュニケーションを楽しんでいるDJ KOOさんは、「今日はリアルタイムに会えて嬉しいぜ!せっかく会えたから、手を振ってくれた人には必ず振り返すよ」とファンに呼びかけ、「17 Live、最高の2周年を祝って」と人気曲「EZ DO DANCE」で会場を盛り上げました。

また、日本のポップカルチャーを創り上げたアソビシステム株式会社と「17 Live」がプロデュースした、「17 Live」発のアイドルグループ“EVERYDAYS”も登場し、華麗な歌とダンスで来場者を魅了。「去年よりものすごく人が多くて感動しています。みんな最後まで楽しんでいってください!」と「17 Live」の2周年をお祝いしました。

世界初のバーチャルYouTuberキズナアイがEVERYDAYSとコラボパフォーマンス!











さらに、世界初のバーチャルYouTuberとして絶大な人気を誇り、今年大型音楽フェスに出演し会場を沸かせた、いま大注目のキズナアイさんも来場!「超ライブ配信祭」限定スペシャルパフォーマンスとして、EVERYDAYSとのコラボを実現しました。EVERYDAYSの人気曲である「ハロー!EVERYDAYS!」で一緒にダンスを踊ったり、サビを熱唱したりと、バーチャルとリアルが融合する夢のコラボレーションで会場をわかせました。

初の特別協賛!花王による「ケープブース」も











今年は、「17 Live」周年記念イベント初となる特別協賛として、花王株式会社が「ケープブース」を出展。17ライバーの中から、新ケープイメージモデルが、初お披露目としてブースで来場ゲストを迎えました。

イベント前日まで競い合い、見事ケープガールに選ばれた「SAKIさきぽこ」さん、「長谷美穂PINK」さん、「ゆちぴよBAR」さん。

一位に輝いた「SAKIさきぽこ」さんは、「選んでくださった皆様本当にありがとうございます。ケープガールとして頑張ってまいりますので、宜しくお願いします」と今後の活躍を約束しました。














 

前のページ

You May Like

jp_article_coverphoto_20191106145953_bcj_thumb.jpeg
2020-10-16

「17LIVE」 国内1,000万ダウンロードを突破! 〜3周年を迎え「17LIVE」の世界観を表現した新たなブランドムービーを公開〜

株式会社17 Media Japanが運営する日本No.1(※1)ライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」では、このほど日本サービス開始3周年を迎え、国内において累計1,000万ダウンロードを突破したことを発表いたします。
3.內文:
jp_article_coverphoto_20191106145953_bcj_thumb.jpeg
2020-08-17

「17LIVE」を運営するM17 Entertainment 新グローバルCEOに小野 裕史が就任 〜M17最大の売上を誇る日本がグローバル展開を牽引〜

日本No.1ライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」を運営する株式会社17 Media Japanの親会社であるM17 Entertainment Limited(以下「M17」)は、M17の中枢メンバーのひとりとして長きにわたってビジネス戦略や企業成長をリードし、日本のライブ配信業界において「17LIVE」をNo.1に導いてきた小野 裕史が、このほどM17のグローバルCEOに就任したことを発表いたします。
もっと見る